*

ご挨拶

 

photo

 
 「東海ジェンダー研究所」は、1997年6月に財団法人を設立し、2012年4月1日付で公益財団法人として再出発して今日に至っております。設立当初から「ジェンダー平等をめざす研究の推進」を柱に、様々な事業を展開して参りました。
 2021年度は、設立以来継続してきた事業を着実に実施するとともに、新たな事業も考えています。公募による個人・団体助成、年報『ジェンダー研究』の発行、4年目を迎える「プロジェクト研究」の推進、講演会・講座の開催に加えて、引き続き「名古屋大学ジェンダー・リサーチ・ライブラリ」(2017年11月設立)への援助を継続します。<事業については「名古屋大学ジェンダー・リサーチ・ライブラリ」のHPをご覧ください>
 また、来年度は財団設立25周年に当たりますため、これを記念する事業を検討したいと考えています。併せて、コロナ禍でやむなく延期しているフランスへの海外調査、国際講演会についても時期を見て実施したいと考えています。
 ジェンダー研究を推進する民間の研究所としての自由な立場から、ジェンダーに係わる様々な課題に応える研究の推進に寄与したいと考えております。
 今後とも皆さまのご理解とご支援をお願いするとともに、率直なご意見をお寄せくださいますようお待ちしています。

 
     2021年4月
                            公益財団法人 東海ジェンダー研究所
                             代表理事   西  山  惠  美